バレにくく手軽にバストアップができる!美容外科オススメの豊胸手術

クリニックで整えられるボディライン~痩身や豊胸も思いのまま~
いらない脂肪細胞をしっかり破壊できる!最新の痩身施術
切らずに胸が大きくなるヒアルロン酸注射【体の負担が少ない手術】

痩せた胸を安全かつ手っ取り早く取り戻す~ヒアルロン酸注入で豊胸~

女医

体への負担が少なく、短期間でサイズダウンした胸を戻すなら、ヒアルロン酸注射がオススメです。東京や大阪を始め、多くの地域で手軽に手術が受けられるのも特徴です。

初めての豊胸なら「ヒアルロン酸注入」が最適

数10分程度で胸のカップ数を大きくできるヒアルロン酸注射は、メスを使わずお手軽に胸を大きくして欲しいという人が選ぶ手術方法です。 ヒアルロン酸と聞くと、多くの人は怪しげな化学物質の一つだと考えるでしょう。しかし、実はこのヒアルロン酸は人体に元々ある成分です。体に優しい物質なので、注入後も体に負担を与えることはありません。

ヒアルロン酸注入ならバレにくい!

豊胸手術がバレる原因は、「胸の大きさの急激な変化」と「肌に残る傷と腫れ」、さらには「触り心地」の3つです。 ヒアルロン酸注射であれば、注入量によって大きさを自由にコントロールできるので、目立たない大きさに調整できます。また、注射であるため傷跡が目立たず、術後の腫れもすぐに収まります。粒子が小さいヒアルロン酸を使用すれば、触り心地も良くなるのでバレにくくなります。

豊胸手術を安心して受ける

いくら簡単なヒアルロン酸注入でも痛みや腫れなどに不安を抱くこともあるはず。ここで、体験した人に実際に感じた痛みや腫れについて聞いてみましょう。

ヒアルロン酸注入の豊胸では、ほとんど痛みがなく、負担も少なかったです。(30代/大阪在住/あかりさん)

医師からの説明で、ヒアルロン酸注射は痛みの少ない手術方法として紹介されたため、思い切ってこの方法を選択しました。確かに施術中は痛みを感じることはありませんでした。また施術中は麻酔も効いていたので、すぐに終了しました。

多少の腫れはありましたが、3日から1週間ほどで解消されましたよ。(20代/栃木在住/きょうこさん)

胸にハリが欲しかったので、ヒアルロン酸注射を受けることにしました。注射を受けてしばらく注射をした場所が腫れていたので、このまま腫れが収まらなかったらと不安になりましたが、手術を受けて3日あたりから徐々に目立たなくなりました。仕上がりにも満足しています。

豊胸手術の流れ

ヒアルロン酸注入による豊胸手術の流れを知っておくと、さらに不安は解消されます。

美容外科でのカウンセリング

手術を受けたいクリニックが見つかったら、事前に予約を入れておきましょう。予約制のクリニックでなくとも、事前予約がないと長く待たされることもあるため、注意が必要です。カウンセリングでは、豊胸手術について疑問点や不安を医師に尋ねます。また、手術についての希望を医師に伝えることもできます。

豊胸手術の説明

カウンセリングが終了すると、医師から手術方法と必要な料金の説明を聞くことができます。ヒアルロン酸注射による豊胸手術なら、診察料と豊胸手術代金のほか、注入量に応じたヒアルロン酸の代金と麻酔代、痛み止めの薬の代金が請求されます。相場は35万円から80万円です。手術内容やヒアルロン酸の注入量、クリニックごとの設定金額に応じて費用は大きく変動します。

手術開始

豊胸手術を受ける場合、まず医師は部分麻酔注射を行ないます。全身麻酔は体への負担が非常に大きいため、このような美容整形では部分麻酔が主に使用されるのです。麻酔が十分に効いていることを確認したあと、胸の一箇所ずつにヒアルロン酸を注入します。医師は、患者さんが希望したバストの大きさや形に合わせ、量や注入部分を微調整しながら少しずつ注入していきます。ヒアルロン酸注射に掛かる時間はおよそ15分から30分。道具の準備や麻酔注射の時間も合わせれば、トータルで45分から一時間ほど掛かると考えればよいでしょう。

アフターケア

手術が終わったあとは、痛み止めの薬を受け取り、日帰りで帰宅することができます。入浴する場合、シャワーのみであれば翌日から行なえます。湯船につかる場合、術後2日の間は避けましょう。注射の跡は5日から1週間で治癒します。胸の張りは1週間から2週間で馴染みます。張りが馴染むまでは、胸を圧迫するような下着をつけることを避けましょう。

医師との付き合い方が大切~長く理想のボディを維持する秘訣~

ヒアルロン酸注射は時間経過と共に効果がなくなります。何度もクリニックへ通うので、医師とは長く付き合うことになります。

豊胸手術は胸のプロにお任せ!

豊胸手術は美容整形の一種です。美容整形手術を行なうクリニックの中には、脂肪吸引と豊胸手術を一緒に行なっているクリニックもあります。 痩身手術と豊胸手術を同時に受けられるため、手間が掛からない便利なコースだと多くの人は考えるでしょう。しかし、例え短時間で行なえるヒアルロン酸注射でも、豊胸手術は専門的な技術が必要になるものです。だから、豊胸手術は高い技術と実績があるその道の専門家に任せた方がよいでしょう。

長く付き合える美容外科を探す

ヒアルロン酸注射での豊胸効果はいつまでも持続するものではありません。ヒアルロン酸を注入した豊胸効果は平均して半年から2年程度となります。 胸の大きさを維持するためには、ヒアルロン酸を再注入して状態を維持しなければなりません。そのため、豊胸手術を受けるクリニックを探す場合、長く付き合える名医がいるかどうかが重要となります。 手術における技術だけでなく、アフターケアなどもしっかり行なってくれる医師が見つかれば、安心して通い続けられるでしょう。

TOPボタン